奄美大島の大和村は、各集落が海岸沿いに長くつらなっています。海岸線に沿った道路を車で走っていると、変わった形の岩を多く目にします。「トゥルス岩」もそのひとつで、向こう側が見える大きな穴が空いています。以前から気になっていた「トゥルス岩」をドローンを使って撮影しました。

ドローンで近づいてみると、陸からはわからなかった全体の形をみることができました。